チームについて

ABOUT TEAM

バドミントンを通じて人々に「夢」「楽しさ」「感動」を届けます。

不撓不屈の精神で、感謝の心と努力を惜しまず向上し続けます。

YAMATO奈良ロゴマーク

ビジョン

・世界で活躍する選手を輩出します。

・地域の方々に応援してもらえるチームを目指します

バリュー

「感謝」

常に、感謝の心を持ち、フェアプレーを目指します。

「一生懸命」

常に、何事も一生懸命取り組みます。

「チャレンジ」

常に、自分の力を信じて向上し続けます。

奈良県でバドミントンができる環境作りを目指して

私は幼少の頃から運動が得意で、多くのスポーツをしてきました。その中でもバドミントンではオリンピックを夢見て練習に励んでいました。しかし、現実はそんなに甘くなく、ある程度のレベルにはいきましたが、夢見ていたレベルには達しませんでした。その後、この先の事を考えた際に、選手をサポートしていける仕事に就きたいと思い鍼灸師・スポーツトレーナーの道に進みました。

選手をサポートしていく中でバドミントンだけに限らずどのスポーツにおいても、県内の優秀な選手たちは県外に進学し、県外の実業団やプロチームに進んでいる状況だと知りました。そのことについて色々と私なりに調べてみたところ、いくつか理由がありましたが、大きな理由が「環境」だと感じました。

私が幼少の頃は実業団チームが何チームかあり、憧れの選手が身近におり、高いレベルの選手たちと練習をさせてもらえたりして、子供ながらに未来像がぼんやりでも見えていました。しかし今は実業団の廃部などで、なかなか夢を追いかける環境が整いにくい状況にあると感じています。そのため、自分の夢を現実にする選択肢として、環境が整っている県外に出ているのだと考えられます。決して県外に出てほしくないと言っている訳ではありません。県外に出て、実業団やプロで活躍されていることは非常に喜ばしい事です。しかし、県内に選択肢になる環境が無いのは残念に思います。

そこで、私たちは今の状況を改善していきたいと考え、当法人を立ち上げる事にしました。身近に憧れる、目標となる選手がいて、夢を追える環境を私たちは作り上げていきたいと思っており、地域循環型のチーム作り、組織作りを目指していきます。そして、その中から世界で活躍でき、地域からも応援してもらえる選手を輩出していきたいと考えています。また、スポーツを通じて地域活性に貢献し、地域の方々の健康に寄与する活動を進めていきたいと思っています。

一般社団法人YAMATO奈良
阪口恵二朗

設立日

平成27年7月17日

所在地

奈良県生駒市俵口町に置く

事業内容

当法人は、スポーツ愛好者に対してのスポーツの普及及び育成に関する事業を行い、スポーツ文化の振興及び子供の健全育成、高齢者の健康増進、スポーツを通じて地域活性化に寄与する事を目的とし、その目的に資するため、次の事業を行う。

スポーツ教室及びスポーツ大会、イベント、セミナーに関する事業

スポーツ指導者の育成事業

講習会への指導者派遣業務

各種大会への選手派遣事業

スポーツ施設の管理運営事業

スポーツ教室及びスポーツ大会、イベント、セミナー等の受託事業

スポーツを通じて子供から高齢者の健康増進に関する企画、運営事業

障害者スポーツの発展事業

当法人が主体的に関する商品の開発及び販売事業

前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業

理事・監事

代表理事
阪口 恵二朗(阪口鍼灸院 代表)

理事
古賀大揮 (古賀整骨院 代表)

理事
中谷 昌弘

監事
図司 皓一